NEW 佐藤祐介写真展

¡ Mano a mano !

ユッコ商店(メキシコ、グアテマラ民芸品)との展示販売会

2016年 10月7日(金)− 10月15日(土)

* 11日(火)close 休み

野ざらし荘(横須賀)facebook 野ざらし荘

12:00 − 19:00

 

展示イベント(イベント時でも写真展は見れます)

1007 金

1008 土 15:00 – 音楽ライブ(児玉峻:ギターと奄美たて琴)投げ銭

1009 日 18:00 – 特別スライドショー(1h 参加費 1000円)19:00 – 夕食会(参加費 1000円)18:00 – 野ざらし宿泊会(要予約、スライド夕食付きで参加費 6000円、寝具持参の場合 5000円)

1010 月

1011 火  close(来てはいけません!)

1012 水 14:00 – 17:00 toi 坂内友美 × ユッコ商店ワークショップ(飾りベルトを作ろう:要予約、参加費 4500円)18:00 – 特別スライドショー(1h 参加費 1000円)19:00 – 夕食会(参加費 1000円) 18:00 – 野ざらし宿泊会(要予約、スライド夕食付きで参加費 6000円、寝具持参の場合 5000円)

1013 木

1014 金 13:00 – 16:00 パラグアイ刺繍ワークショップ(要予約、参加費 3500円、講師:須山知重)

1015 土

 

各イベント情報

a  音楽ライブ:児玉峻(ギターと奄美たて琴)投げ銭

世界文化遺産的ギタリスト、私たちの旅の中では、常に彼のギターが鳴っています。最近、奄美を旅して出会ったという、奄美たて琴を秋までに習得してくれるそうです。

b  佐藤祐介 × ゆっこ写真スライドショー ¡ Mano a mano !(写真260点ほど、上映時間50分)1000円

僕の写真は正直なところ、展示よりも映画のようなスライドショー向けとも言えます。展示では飾らないゆっこの撮った写真も織り交ぜながら、より旅に近い感覚を目指します。

c  スライドショー後の夕食会(ゆっこのタコス屋)1000円(ドリンク別)

素晴らしいスライドショーの後は、ゆっこのタケリア(タコス屋)を予定しています。現地で食べたメキシコタコスへの飽くなき追求、みんなで食卓を囲み、野ざらしの夜を終電まで満喫します。

d  要事前予約:野ざらし宿泊会(定員8名)6000円(b+c スライドショー夕食付き、宿泊、軽めの朝食込み、寝具持参で 5000円)

遠方の方や、とにかくのんびり大好きな人に。キャンプでもしているのか、風吹き抜ける野ざらし荘。虫の音と共に、特別な時間をご提供いたします。明け方に見る写真もまた一興、雑魚寝、川の字、問題なしの方々に特におすすめです。近くに銭湯がありますが熱いそうです。

e  toi 坂内友美 × ユッコ商店ワークショップ(飾りベルトを作ろう)4500円(定員8名、材料費込み)

ユッコ商店のグアテマラの刺繍生地、端切れ生地等を自由に組み合わせ、革細工デザインを得意とする toi の協力で、色とりどり革のベルトを作ります。あなただけの斬新な革刺繍ベルト制作をお楽しみください。

f   パラグアイ刺繍ニャンドゥティ編みワークショップ 3500円(定員5名、材料費込み)講師:須山知重

パラグアイ伝統刺繍の体験ワークショップ。ニャンドゥティとは現地グアラニー語で「蜘蛛の糸」野ざらし荘は、美しきスパイダーウーマンたちを応援します。

 

野ざらし宿泊会(b – d)、各ワークショップ(e – f)のご予約は佐藤祐介(edelweiss.yusuke@gmail.com)または野ざらし荘までどうぞよろしくお願いします。定員になり次第の締め切りとなります。

 

野ざらしカフェ(ゆっこメキシカンフードつまみ × 家主ななこ)常時

珈琲職人マカロニ・ドリッパー × グアテマラ珈琲 / 主に8-10日

toi Tomomi Sakauchi × ユッコ商店(メキシコ、グアテマラ素材、オリジナル雑貨)常時

facebook toi  / facebook ユッコ商店

 

¡ Mano a mano !(マノ・ア・マノ)

写真は、ひとりきりで、撮るものだと思っていた。

僕じゃなきゃ、いけないような。

太陽と出会ったら、自分には似合わない土地を踏んでいる。

調和だけ考えて、訪れなかったのが平和なら。

足りなかったものは、もっと認め合い、対決することだ。

手と手で、色彩を合わせ、互角の情熱に会うために。

僕だけじゃ、いけないよな。

写真は、似合わなかった色をまとい、君との対決を待っている。

Yusuke Sato

中南米で話されるスペイン語、la mano は手を意味し、市場の民芸品屋ではおばちゃんたちに、hecho en mano(これは私たちの手仕事なのよ)と何度も言われます。そして mano a mano は、素手で、1対1の対決、互角の、ふたりきりで、一緒にがんばる、五分五分、引き分け、様々な意味があります。

 

ユッコ商店

旅に行けば、必ずその土地の産物を買う

連れて帰りたい、という直感

贈りたい人がいる、という気持ち

それが大事

そうすると自然と導かれる

東へ、西へ、南へ、北へ

日本の裏側へ

思えば、随分遠くまで来たものだ

モノと出逢い、人と出逢う

そして、その国のことを少しずつ知っていく

いつしか、それを伝えたいが強くなってきた

ねぇ見て!こんな素敵なモノがあったよ!

一緒に旅した仲間を手渡す時、その物語も一緒に伝えたい

そして、この先の旅はあなたと

¡ Muchas gracias !

Yukiko Michiyama

 

3338b

野ざらし荘

歩き:京急線汐入駅より徒歩20分

バス:JR横須賀駅、京急汐入駅より[衣笠行]で「坂本坂上」下車、徒歩3分

車:コインパーク横須賀坂本町 より徒歩4分

坂本町一丁目町内会館神奈川県横須賀市坂本町1-19-26そばの小道から階段を左手方面に110段昇るとあります。

 

#3342-16-02 /  Maria de San Juan Chamula(Vuelta / Reprise)

Posted in 16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)