写真屋に行く時ほど、楽しみなことはなかった。

最初は、大学の近辺にある高田ドラッグだった。

東村山に引っ越してからは、コイデカメラ。

戸越に引っ越してからは、新宿のプロラボに通って。

仕事でムサビに行く時は、土井画(世界堂)の堀内カラーに学割価格でね。

今思うと、お店の人との関わりってやつも、かなり深かったよなあ。

 

デジタルにしてからは、あまり行かなくなって、プロラボもつぶれたりした。

今はたまにだが、戸越銀座商店街のおしゃれ写真屋フォトカノンに行く。

月に2回は、現像代半額ということをやって下さっている(当然敬語になるよです)。

僕がフィルムを続けるかどうかは、近所の写真屋によるところが大きいな。

これは確か、撮影で静岡に行った時に見かけた写真屋だ。

残ってることを祈っています。

 

 

3033

 

#3033-06-08 /  Photo Studio Horii

Posted in 06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)