街を撮るために始めたバイトもやめると。

戸惑いながら、デジタルカメラや周辺機器を揃えている。

新しい時代を、どうも歓迎できない。

それで撮る気持ちがなくなっても、失いたくないから撮っている。

写真を始めたのは、冬だったからな。

毛布にくるまり、朝を撮らなくなって、ずいぶん経った。

世の人々は、本当にがんばっているなぁと。

のんびりやたち、失いたくない一心で、のんびりしている。

 

3392

 

#3392-07-12 /  Togoshiginza 5

Posted in 07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)