10月も終わりで、今年もあと2ヶ月なんだなと思う。それで、自身のタイミングで1年前から今の自分はどうなったかな、と思いたかったようで。ちょうどこの時期に毎年やってるムサビ芸祭撮影という格好の素材があったので、見比べてみたところ。

くりびつである。愕然としている。同じカメラで同じレンズなのに、全く写真の質が違う。多少は良くなってるのは当たり前だけども、もう人としての見方や生き方が違うんだなと思えた。同じ僕であるはずなのに。でもこれは他の方々が見比べても、あまりわからないくらい繊細なものかもしれない。佐藤さん、相変わらず素敵に撮れてますねって、それくらいのものであるのかもしれない。

この1年で自分に何が起こって、どう変わったかなんて、特に今年の僕についてはなかなか言葉で説明できないもんだけど。さっき写真を見比べてみたらもう、万歳!としか言いようがないみたい。今わりと遮二無二やってるインスタ「写真よ、大志を抱け!」内では少しだけ書いたけど、僕はさらに新しい僕になれるという予感しかしない。

スケちゃんもピカピカになるよ。1年くらい前に、そんなことを言ってくれた大切な人。最近その意味が体験としてわかる。それは、それまでの自分を捨て去りながら、本当に大事なものだけを残して、初めてピカピカになれるってことだった。

苦しんで、かつてない幸せを感じて、たまに泣きわめきながら見てきた、最近の世界。そこでは周りの人だけでなく、ちゃんと僕もそこにいて、共に笑っているような絵も少し見えた。こんなに自分を信じている僕も初めてかもなぁ。

ここに載せた写真は、1年前のムサビ芸祭で撮ってたもの。今年の撮影はほとんど雨降りしきる中でだったけど、それでも去年よりはるかに素晴らしい。今日の自宅仕事も楽しんでできそうかな。何百枚もデータ作るの大変だけども。

今の僕には、さらに新しい僕が待っている。確かな終わりがあった時に、確かな始まりがあったこと、過去からも、きっと未来からも、そう思うことができる。

 

#3521-16-10 /  Having a lot of fun now

Posted in 16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)