ひとつ前の記事をフェイスブックに載せたら、サイト内がいつになく炎上してしまった(現在は鎮火)。たまにはいいのかな、少し焼け焦げた僕が、朝のコーヒーを飲む。

今月から心静かに過ごしたいと願ったのに、自分でもいったい何をやっているんだろうと思う。その通りにする方法をたまに知っている自分。誰がどう思うかを瞬時に知りながら進めてしまえる自分、少しこわくもある。

書く前からそんな予感がしていたけど、こういう逆らえない力ってなんだろうと思う。そして、それを瞬時に感じ取れる人たちもすごいなぁと思う。様々なものが渦巻いたけども、そこまで負ではない気もする。でも今日はこれから撮影があるのに、少ししか眠れなかった。

変わらず僕は、誰かの繊細なやさしさというものを頼りに、こうして朝を迎えている。この甘えっぷりはなんだろう。僕らしいといえばそれまでだよなぁ。

ぼんやり。今日の仕事先は、新年に同じく気が抜けて電車を降り間違えたところだから気をつけよう。住宅密集地での炎上にも気をつけよう。タバコ、猫の抜け毛、コンセントの埃。ボヤで済んだものの、もし大炎上の予感がした時は、リンクだけはシェアしないようにしよう…

昨夜は仕事がえりに、大雨に打たれながら帰り着く。常に携帯している大きなゴミ袋はカメラバッグしか守れなかった。焼け焦げた人のため、お天気も気を遣ってくれたみたいだね。

 

 

#3505-17-04 / Digestive activity / 17-06 / Yusuke 2

Posted in 17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)