もはや、母親くらいにしかチェックされていないフォトログ「写真は写真」。

最近はそれも嫌ということもあり、フェイスブックやインスタグラムの写真投稿に向かった。

他にたくさんの人も見ていたらいいが、ほとんどそれだけとなるとさすがにね…

でも僕のやりたいことは、そこには変わらずないのだなぁと少し思う。

最近時間をかけていたインスタも、パソコンから投稿できない不具合が生じて。

もうやめにしなさい、ということでしょう。

最後に載っけた写真が、そうさせたことはなんとなく。

結局のところ、あまり大志も抱けずに。

これぞ、ふりだしという感じの「写真は写真」。ある意味、オギャーである。

 

僕に心から、感謝の気持ちが生まれていればいいのだけど。

今日はたまたま、生まれていなければ仕方ない。

感じていないものを伝えてしまおうなんて、今の僕にはあまり思えない。

今の本当の気持ちにしか、どうやら心が向かえない。

せめて写真だけがあることが、さらに心を狭めるのかもしれないね。

自分にどこにも余裕がない、これはなんとも言えない気持ちである。

 

 

#3483-01-02 /  Oh Yoko 3

Posted in 01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)