いつになく撮影の仕事が盛り上がり、データ編集を死に物狂いでやらなくてはいけないのだが、このように無二の親友へ捧げている。

7月23日(土)ー8月3日(水)ものづくり作家、坂内友美展。

村のバザール村長ななこが、横須賀自宅の離れに仲間たちと共に作っている途中の「野ざらし荘」。完成なんか目指さない中でのオープニング展示、らしくてとてもいい。10月には僕の旅の写真展やユッコ商店とのイベントもやることになった。

彼女は同じ美大の後輩で、出会ってから11年。彼女と出会えたおかげで、僕の薄暗い人生も、少しづつ希望の光が見えてきたと言っても良い。様々な展示や作品を見てきたが(子供の頃に作った魔女も)時代と共に、ついには宇宙とつながっているかのような作風が確立してきた(笑)こういう人には絶対車の運転をさせてはいけない。

ゆうすけ、男と女の友情は絶対ないんだからな、これは僕の心のお師匠の言葉。確かにそのようなことは実感してきた。でも僕と同じ誕生日、たぶん少し似たような運命で生きてきた限り、これほど愛着の置ける人物はなかなかいない。僕が女だったら、私が男だったら、彼女とこの話をする時はなかなか楽しい。

喜びも悲しみも、すべてを同じ場所に集めている。繊細さを認めたり、認めたくなかったり、はたから見ればちょっとおかしな表現形態になっている。セーラームーンの月野うさぎさんと同じ僕らの誕生日、たぶん月だか水に代わって、車の運転はしないように、写真を撮ったり、絵を描いている。

 

野ざらし荘オープニング展示

坂内友美展「一瞬の集積」/ 2016年 7月23日(土)- 8月3日(水)

http://www.tomomisakauchi.com

 

野ざらし荘 facebook 野ざらし荘

歩き:京急線汐入駅より徒歩20分

バス:JR横須賀駅、京急汐入駅より[衣笠行]で「坂本坂上」下車、徒歩3分

車:コインパーク横須賀坂本町 より徒歩4分

坂本町一丁目町内会館神奈川県横須賀市坂本町1-19-26そばの小道から階段を左手方面に110段昇るとあります。

 

#3333-15-02 /  Los Universos

Posted in 15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)