¡ Vamos a viajar juntos !

16/62(2016-0217)

 

メキシコ / 夜行バス移動 10.5h ———- サン・クリストバル・デ・ラス・カサス(乗り合いタクシー移動 0.4h)– サンフアン・チャムラ(タクシー移動 0.2h)– シナカンタン(乗り合いタクシー移動 0.4h)

 

7:30 予定よりも早くサンクリに着いた。あー、久し振りの夜行バス疲れた。早々に良い宿をみつけシャワー。あー、生きかえる。屋上もあって良い家だ。

町へでる。屋台もちらほら。エンパナーダとタコスを食べて村へ。あー、民族色がいっきに強くなってきた。サンフアン・チャムラの女性は黒の羊毛のスカート、上は黄色がかったセーターみたいなのを着ている。シャイだ!

教会では昔ながらの祈りをささげている人々がいた。チャムラ語でなにか話している(土着信仰が残る教会で、呪術士によるまじない、鶏がいけにえ)。ゆか一面にしかれた松の葉(香として)と、キレイに並べられたロウソク…(僕だけがぐっと盛り上がる展開であるが撮影禁止)

土産ものやの人たちはグイグイくる、必死だ。(次は)タクシーでシナカンタンへ(山の向こうの向こうにある村)。がらんとした広い村。ときどき村人が歩いていたら、家の前で織りものをしている。むらさきの花柄の服が印象的だ(日曜市に行けなかったのが無念、今日は定休日ですみたいな雰囲気だった)

つかれてイライラ(方向を決めず勝手に歩き出す私に)、シエスタ、夕ご飯。キューバサンドが美味しく、ゆうすけくんが感動(ソーセージ、肉、アボカド、トマト、ピクルス、キウィソース)

旅日記:Yukiko(カッコ内、僕の心の声)

 

3276b

fotos:Yusuke

 

Hotel CAPRI 250ペソ(1570円)

エンパナーダ(南米でよく世話になった肉詰めパイ) 10ペソ(63円)

タコス 8×4 32ペソ(201円)

乗り合いワゴン 15×2 30ペソ(188円)

教会入場 20×2 40ペソ(251円)

ゆっこ / 紐 10×5 帯 40 90ペソ(565円)

ゆっこ / ブラウス 70×3 210ペソ(1319円)

ポテト 20ペソ(126円)

タクシー 70ペソ(440円)

乗り合いワゴン 16×2 32ペソ(201円)

路上販売とうもろこしの 10ペソ(63円)

キューバサンドとコーラ 25×2+5 55ペソ(345円)

水とビールとヨーグルト 44.5ペソ(279円)

家計簿:Yukiko

 

#3276-16-02 /  Maria de San Juan Chamura / Polluelo

初日(1/62)から旅する

オアハカ(11/62)から旅する

Posted in 16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)