2015-0331 石垣島 – 与那国島 – 竹富島 27/48

 

日本最西端の地と、自衛隊駐屯予定地を見て、与那国馬と戯れて、漁協の食堂で魚を食べたら、いよいよ与那国島ではやることもなくなってきた。

宿にもどって一服、みんなで夕陽を見に行く前に、この久部良集落の周辺をひとりでまわった。ひとりで歩きはじめる前の最初の方向決めは、とても楽しい時間でもある。迷わず誰もいきそうにないあぜ道の方へ。

案の定、観光地図には記載されないこの集落の墓地があった。最初にいた祖納集落のお墓はちょっとした名所になってるが、こちらは本当に数少ない地元の人向けのような佇まい。辺りの植物もあまり手入れはされていない。壊れて穴があいている墓もたくさんある。

基本的にこの島では表にあるものほったらかしの感じがある。特にゴミ。廃車とか使えなくなった交通標識(ポールごと)とか、船とか、だってどこに運べばいいのやらという島だもの。

とにかくどうして僕はお墓まわりに対し夢中になっているのか。吸い寄せられるように、残りフィルム本数を気にしながら撮った。ここがいちばん「与那国島」なんじゃないかなあと思ったのは、自分でもよく分からない。

 

3183

 

#3183-15-03 /  Yonaguni Grave(Yonaguni Island 16)

Posted in 15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)